忍者ブログ
Login

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



|

体内時計を毎日リセットする方法+α

朝起きて、それなりに寝たにもかかわらず眠く、また、昼間も頭にキレが無い。
こういうときは体内時計がずれている、、、らしい。

体内時計がずれると、1日の体温の上下(昼にかけて高くなり、夜は下がる)がおかしくなり、結果、上記のようなことがおこる。


で、体内時計がずれるのは夜更かしをする不規則な生活をしているから。
朝起きなくてもいい人なら問題ないが、そうでない人はだるーく一日を過ごすはめになる。

これは良くない。


ということで、朝に体内時計を戻す方法として進められていたのが、甘酒を飲むということ。
甘酒にある「グルコース」が脳に働きかけ、体内時計をリセットしてくれるらしい。

テレビではそういってたが、よほどの健康マニアで無いと甘酒なんて家に無い。
というかグルコースはブドウ糖だから、普通に朝ごはん(パンや米などの炭水化物)を取ればいいという話。

朝起きてすぐに朝ごはんを食べる。
これはためしてガッテンで詳しくやっていた。

[3] 起きたら光をたっぷり浴びて、すかさず朝食を食べる
ためしてガッテン:過去の放送:不眠解消! 体内時計の新改善術


何で甘酒にしたんだ?
大人の事情か(-_-) 姑息やねぇ…。


それはさておき、その他体内時間について。
話半分程度でどうぞ。
  • 朝6時におきるのがベスト。最も目覚めが良い。
  • 朝9時に激しい運動は厳禁。血圧・体温が上昇する時間のため、脳梗塞・心不全の可能性大。ゴルフで脳梗塞となる人が最も多いのはこの時間帯。
  • 勉強は朝10時から。
  • 告白は夜10時。性腺ホルモンが分泌され、人恋しくなる時間らしい。


参考:
人間!これでいいのだ・甘酒のグルコースで目覚めスッキリ:画像
PR

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL

人間!これでいいのだ・甘酒のグルコースで目覚めスッキリ:画像

知って得する体内時計: 眠気スッキリ子供も飲める酔わない米麹の甘酒。 これに豊富に含まれるグルコースが体内時計をリセット。 甘酒には2種類あり、米麹(20%)は酒粕(1~5%)の約4倍のグルコースを含む。 深夜作業の多い方でお疲れの方にはオススメです。 <画像:甘酒..Tv_Catch_Up 【テレビをつかみ取り】【2006/09/04 00:01】